戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
戯優眈眈 [MUKKIMUKI(たかまだ)] 鬼滅の刃
専売 全年齢 女性向け

戯優眈眈

サークル名:
作家
  • 986円 (税込)
  • 通販ポイント:17pt獲得
  • 送料250円から とらのあなpremium
:在庫なし
再販希望

おまとめ目安と発送目安 ?

毎度便
未定 から
5日以内に発送
定期便(週1)
未定 から
10日以内に発送
定期便(月2)
未定 から
14日以内に発送
カートに追加しました。
再販希望を受け付けました

商品入荷の際は入荷アラートによるメールでご連絡します。
サークル名
作家 たかまだ
ジャンル/
サブジャンル
カップリング
メインキャラ 冨岡義勇 竈門炭治郎
発行日 2019/09/15
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ B5 44p
初出イベント 2019/09/15 日輪鬼譚 4

商品紹介

先日義勇とのざる蕎麦早食い勝負に勝利し、彼と共に過ごす時間を獲得した炭治郎は、
この日、早朝から義勇の元へと訪れていた。

しかし頗る眠そうで寝惚けている義勇の姿を目にし、
普段のキリッとした姿との違いに少し意外に思いつつも、
鬼殺隊員は案外朝に弱い者が多いという話を義勇から聞いた炭治郎。

というのも、鬼は夜に活動するため、自動的に鬼殺隊員は夜の仕事ということとなり、
朝から昼にかけての一番鬼が出ない時間帯が、
義勇達鬼殺隊員にとって一番気が緩む時間帯ということになるらしい…。

そんな話をしながら「気をつけろ」と炭治郎の肩をグッと抱く義勇に
ドギマギと顔を赤くし、さっと義勇を遠ざける炭治郎。

今日は少しいつもとは違った歩き方や話し方をし、
そして更に普段とは違った匂いのする義勇に炭治郎の胸の鼓動は普段よりドキドキと高鳴り、
耳の良い善逸が傍にいなくてよかったと、ほっとする程だった。

自分の知らない事を数多く知っており、それを特に惜しむこともなく自分にも分けてくれ、
その上妹の禰豆子のことも気を使ってくれる義勇…。

そんな彼に対して抱く自分の感情は、好意以外の何ものでもなく
しかしきっと義勇が自分に向けてくれる態度は、
そういったつもりはないのだろうと、期待してはいけないと、
自分に言い聞かせていた炭治郎だったのだが…―――

サークル【MUKKIMUKI】が贈る”日輪鬼譚 4”新刊は、
炭治郎の義勇に対して抱く秘かな恋心を丁寧に描いた
[鬼滅の刃]冨岡義勇×竈門炭治郎本『戯優眈眈』が登場!

二人の間に漂う甘酸っぱい雰囲気にドキドキさせられる
先の展開が気になる一冊を、是非お手元にてお楽しみ下さいませ♡

注意事項

  • キャンセルについてはこちらをご覧下さい。
  • 返品についてはこちらをご覧下さい。
  • おまとめ配送についてはこちらをご覧下さい。
  • 再販投票についてはこちらをご覧下さい。
  • イベント応募券付商品などをご購入の際は毎度便をご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。

年齢確認

あなたは18歳以上ですか?

成年向けの商品を取り扱っています。
18歳未満の方のアクセスはお断りします。

Age confirmation

Are you over 18 years of age?

This web site includes 18+ content.