苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
苦しいが安寧 [歯磨き粉屋(とに吾郎)] 原神
専売 全年齢 女性向け

苦しいが安寧

サークル名:
作家
  • 1,415円 (税込)
  • 通販ポイント:25pt獲得
  • 送料250円から とらのあなpremium
:在庫なし
再販希望

おまとめ目安と発送目安 ?

毎度便
未定 から
2~5日以内に発送
定期便(週1)
未定 から
7~10日以内に発送
定期便(月2)
未定 から
10~14日以内に発送
カートに追加しました。
再販希望を受け付けました

商品入荷の際は入荷アラートによるメールでご連絡します。
サークル名
作家 とに吾郎 ワタコ
ジャンル/
サブジャンル
カップリング
発行日 2022/06/05
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ A5

コメント

神の目喪失if本。もし旅人が居ない世界だったら百個目の目狩り儀式は恙無く行われていて………ゲストでワタコさんに同テーマ小説『海底に咲く焔』を寄稿して頂いています!旅人が現れない世界で、旅人とは違った角度で、トーマを救う若の話(海底に咲く焔あらすじ)

商品紹介

綾人には、昔から“悪癖”があった。
自分の“心”が嫌だ、やりたくないとどんなに泣き叫んでいたとしても
表ではその心などさっぱり関係なく取捨選択を出来てしまうのだ。

普段ならばその悪癖が出ようとも別に構わないと思っているのも本心で。
しかし、それがどうしても我慢できなくなる時があるのも事実だった。

――神を守る為に一族が存在するなどおかしいと言えていたら何か変わっただろうか。
――彼が信用出来る人間なのかを試した時、思いのまま縋る事が出来たら幸せだっただろうか。

――今この時、願いを失った彼が目覚めた時、自分達の記憶が全て
       消えてしまっていても「そばに居てくれ」と言えたら…。

そんな綾人の悪癖について、そして綾人とトーマの関係やそれぞれの心情を
丁寧に描く珠玉のシリアスストーリーは必見!
サークル【歯磨き粉屋】は贈る新刊は、“もし旅人がいない世界”だったら
百個目の神の目の「目狩り儀式」は行われていて…という設定でお送りする
神の目喪失if・若トマ本『苦しいが安寧』が登場!

ゲスト作家・ワタコ先生の綴る同テーマ小説も収録された注目の1冊!
神の目を失ってしまった後、彼らの関係はどう変わっていくのか。
その行く末は、どうぞお手元でじっくりとお楽しみください!

注意事項

  • キャンセルについてはこちらをご覧下さい。
  • 返品についてはこちらをご覧下さい。
  • おまとめ配送についてはこちらをご覧下さい。
  • 再販投票についてはこちらをご覧下さい。
  • イベント応募券付商品などをご購入の際は毎度便をご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。

年齢確認

あなたは18歳以上ですか?

成年向けの商品を取り扱っています。
18歳未満の方のアクセスはお断りします。

Age confirmation

Are you over 18 years of age?

This web site includes 18+ content.